グランブルーファンタジー ヴァーサス (GBVS) 攻略 wiki>システム情報>システム(Versus)
最終更新日時:2020-03-19 (木) 18:18:40

目次

バトルシステム

ワンボタンで撃てるアビリティ(必殺技)、クールタイム、逆転を狙える解放奥義など、シンプルでありながら奥深さもある
システムで格闘ゲーム初心者はキャラを動かす楽しみを、上級者は立ち回りと読み合いの熱さを楽しめる!対戦格闘ゲームとしての根源的な楽しさを誰もが体験できます。

バトルのルール

バトル画面の見方

http://versus-granbluefantasy.com/image/system(versus)/rule_battle_view.jpg

画面項目説明
①ラウンドアイコンそのキャラクターが勝利したラウンド数です。
②アビリティアイコンアビリティの使用可否を表示します。アビリティを使用すると、対応したアイコンが暗くなり、一定時間そのアビリティを使用することができなくなります。
③奥義ゲージ奥義や解放奥義に使用します。
前進、攻撃を当てる、受けるなどの行動で上昇します。
④タイムカウントラウンドの残りタイムです。0になるとそのラウンドは終了となります。
⑤HPゲージ使用キャラクターの体力です。
攻撃を受けると減少し、0になるとそのラウンドは敗北となります。
⑥Chain数表示攻撃が連続で何回ヒットしたかを表示します。
⑦システムメッセージカウンターヒット時など、特定の状況の際に表示されます。

試合形式

先に相手キャラクターのHPゲージをなくした方が勝者となり、1ラウンドを取得します。
先に2ラウンドを取得したプレイヤーがその試合の勝者となります。

制限時間

対戦の制限時間は、1ラウンド99秒となっています。この時間を過ぎるとタイムオーバーとなり、その時点でHPゲージの残量の多いプレイヤーが1ラウンドを取得します。

操作方法

操作方法

http://versus-granbluefantasy.com/image/system(versus)/operation_illust01.jpg

※コマンドの方向キーの入力をテンキーの配置に対応する形で表現しています(1:左下、2:下、3:右下、4:左、5:入力なし、6:右、7:左上、:8:上、9:右上)
※□は弱、△は中、○は強、アビリティキャンセルは(キャンセル)で表記

ジャストガード

通常のガードより奥義ゲージを多く増やすことができるアクションです。

  • コマンド
    攻撃が当たる直前でR2、テクニカル入力は攻撃が当たる直前で1または4

受け身

ダウン後に受け身をとり素早く起き上がるアクションです。

  • コマンド
    ダウンしたら2または3+弱または中または強または×

後方受け身

ダウン後に受け身をとり素早く起き上がるアクションです。通常の受け身より相手との距離が遠い位置で起き上がります。

  • コマンド
    ダウンしたら1または4+弱または中または強または×

ハイジャンプ

通常のジャンプより高く、前後の移動距離も遠くジャンプするアクションです。
また、ハイジャンプで相手を飛び越えた後に攻撃すると自動的に相手の方向に攻撃します。

  • コマンド
    1または2または3のあとに素早く7または8または9

ダッシュ

素早く前方に移動するアクションです。

  • コマンド
    66

バックステップ

素早く後方に移動するアクションです。

  • コマンド
    44

投げ抜け

相手の投げを抜けるアクションです。
投げられたとほぼ同時に投げを入力すると投げを抜けることができます。
入力が遅いと少量HPが減ります。

  • コマンド
    L1または弱+×

回避

相手の攻撃を避けるアクションです。
動作中は投げ以外の攻撃を避けることができます。
ただし、動作終了時にわずかな隙きがあります。

  • コマンド
    4+R2またはR2を押しながら4

回り込み

相手の攻撃を避けながら前進するアクションです。
動作中は足元の攻撃と投げ以外の攻撃を避けることができます。

  • コマンド
    6+R2またはR2を押しながら6

アビリティ(必殺技)

R1ボタンを押すと、キャラクター毎に固有のアクション「アビリティ」を使用可能です。「アビリティ」を使用するとアビリティアイコンが暗くなりしばらく使用できなくなります。「アビリティ」は方向キーと組み合わせることで、様々なアクションに変化します。詳しくはコマンドリストを参照して下さい。

奥義

「アビリティ」より強力で大ダメージを与えられるアクションです。
奥義ゲージが100%溜まっていると使用可能です。

  • コマンド
    236+R1

解放奥義

「奥義」よりさらに強力なアクションです。
HPゲージが30%以下のときに奥義ゲージが100%溜まっていると使用可能です。
解放奥義で勝負に決着がつくと特別な演出を見ることができます。

  • コマンド
    236+R1+×

解放奥義特別演出まとめ1

テクニカル入力

「アビリティ」、「奥義」、「解放奥義」はR1ボタンでの入力以外に、方向キーと各種ボタンの組み合わせでも使用できる「テクニカル入力」があります。「テクニカル入力」で入力するとアビリティの再使用までの時間が早くなるといったメリットがあります。

ゲームモード

1人プレイ、対戦、オンラインによるコミュニケーションなど、各種ゲームモードも充実。
高品質なグラフィックとサウンドを味わいながら、思い思いに楽しもう。

VSモード

基本となるゲームモード。CPU、2P対戦で技を競え!

シングルモード

いわゆる「アーケードモード」。次々現れる対戦相手と戦いエンディングを目指せ。任意で難易度調整も可能。

トレーニングモード

様々なニーズに応えた充実の設定項目・機能を用意。
心いくまで練習に打ち込もう。

タクティクスモード

基本操作から個別のキャラ対策までミッション形式で出題。楽しみながらテクニックを磨け!

オンライン対戦

プレイヤーマッチではルームを作成し、オンライン対戦が可能。その他、待ち受け式のランクマッチも対応。

オンラインロビー

オンラインロビーでは最大64人でチャットによるコミュニケーションをとれるほか、任意のプレイヤーと対戦が可能。

  • オンラインロビー紹介動画

コメント

コメントはありません。 Comments/システム(Versus)?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-19 (木) 18:18:40 (110d)